実るほど頭を垂れる稲穂かな

農業と共にあれ

「お米」 一覧

稲刈りはほんとに大変です。兼業農家はつらいよ2021年

2021/09/25   -お米

彼岸花が先、2021年の稲刈り時期です。今年は子どもが生まれたので最初から稲刈りが出来なかったので、兄が1人でから籾摺りまで行っていいてとても心苦しかったのですが、稲刈り最終の3日間だけお手伝い出来ま ...

花陽浴(はなあび)正規販売代理店で購入

2021/03/15   -お米

花陽浴(はなあび)吟風 2021年日本酒業界を盛り上げているお酒「はなあび」は、埼玉県羽生市にある南陽醸造さんで丹精込めて作られています。ネットでの価格を見ると3~4万円もざらでほんっとにびっくりしま ...

醸し人九平次 EAU DU DESIR

2021/03/11   -お米

今回飲んだ日本酒は、こちら 醸し人九平次(かもしびとくへいじ) お米:山田錦 精米歩合:50% 愛知県名古屋市のお酒です。ここのお酒の名前は「九平次」という名は、代々襲名されて2021年現在では、15 ...

倒伏稲刈り−コンバインの性能で楽に稲刈りできる

2020/09/20   -お米

倒伏(とうふく)した稲刈りをスムーズに行うには、コンバインの性能で楽に稲刈りが出来ることをご存知ですか? 202年の稲はほぼ倒伏(とうふく)倒れた稲になってしまいとても通常の稲刈りができません。すぐに ...

田植えはラクウェルの整地ローターでとっても楽になりました:2020年

2020/05/02   -お米

田植えはラクウェル RACWEL(ZP55N)2年前ぐらいに購入したばかりなのでまだまだピッカピカです。 ウチがもっている田んぼサイズでは、5条植えの(5列づつ植える)田植え機で十分です。 代掻き後の ...

代掻きは米作りの下準備で大事な作業2020年

2020/05/01   -お米

2020年もコロナウィルス感染で外出自粛が要請されて街から人が少なくなり大変の年になっております。GWには近所のホームセンターも休業するので農業従事者にとって、何かあったときの頼みのつながなく心細いで ...

播種苗作りは手動から自動へ2020年

2020/04/13   -お米

育苗作り(苗箱に土を入れる) 今回は苗作りをシェアしたいと思います。苗箱は去年田植え時に使用したものを軽く洗って準備します。苗箱の底には、肥料袋をカットして配置します。これで根が外に出ないようにします ...

田起こし1回目はじゃがいもの大きさに荒起し

2019/12/28   -お米

稲刈りを9月に終えて来年の田植えに向けて、田んぼを準備します。 すでに、稲株も伸び切っていたのでバロネスでカットしました。これは、土の中に藁を入れ込んで田んぼの栄養素として吸収してもらう目的と、代掻き ...

荒起し前の稲株処理はバロネス(BARONESS)

2019/12/15   -お米

2019年も稲の収穫が終わり、来年に向けて田んぼを田起こし(3回)して、GW前後の田植えの下準備に入ります。 今年のチャレンジ試したいこと 代掻き後の水面に浮く藁をローキで取除く作業はしない。 毎年代 ...

2019年稲刈で計量機を購入「タイガーカワシマ」製

2019/09/23   -お米

2019年の稲刈シーズンが始まり今年も籾摺りの重労働がとても嫌で仕方ありませんでしたが、籾摺りを少しでも楽に出来るようおばあちゃんが計量機を購入していただきました。 タイガーカワシマ製のパックメイトで ...

Copyright© 農業と共にあれ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.